小麦粉シャンプー研究所 .

小麦粉シャンプーは、頭皮に、お肌に、環境に、お財布に優しい、手作りシャンプーです。小麦粉シャンプーの作り方、使い方、良いところ、悪いところ、その他情報を掲載しています。

-->

小麦粉シャンプーの作り方:電子レンジ編

お鍋で作る方法だと、
「ボトル、ボトルキャップ、木べら、なべ、シェイク用ペットボトル、スプーン。」
と、6点の洗いものが出来てしまってましたが、

電子レンジを使うと、
「タッパ、タッパのフタ、スプーン」
と、3点の洗いものだけ、火も使わなくて楽です。

ラクこそ継続のキモ♪


1. 密閉タッパを買う。

密閉できて、耐熱温度が100度以上のタッパ、またはボトルを用意。
renchin1.jpg

2. 小麦粉とお水を投入。

小麦粉大さじ1とお水100cc弱くらいをいれます。(約10%)
renchin2.jpg


3. シェイク!

renchin3.jpg
#やはりBGMはSMAPの「SHAKE」です。断固譲れません。


4. チンッ♪

フタをとって(爆発するので必ずとる)、電子レンジで3-40秒。
renchin4.jpg
#わー、櫻田が映ってます(笑)


5. かき混ぜてから、さらにチンッ♪

スプーンでかき混ぜて、塊を溶かします。少々残ってても平気。
電子レンジで更に3-40秒。すっごい膨らんでくるので、あふれる前に止めます。


6. 完成★

軽くかき混ぜて完成。今日のはちょっとゆるめ。
renchin5.jpg
冷蔵庫に入れると少し固くなります。


ちなみに、加熱後にフタをして振って混ぜようとすると、
中で膨張して爆発します。顔や洋服に熱い小麦粉のりが付き危険です。
(軽く経験談。。。)

加熱用のペットボトルは90度くらいまでOKらしいので大丈夫かもしれませんが、
普通のペットは50度でもNGらしいので、止めましょう。

櫻田はなんとなく不安で140度までOKのタッパにしました。
汁物OKのタッパじゃないと、シェイクしたとき漏れるから注意です!



これ、実際に櫻田が愛用しています。
この250cc(左側の写真)が1回分にちょうど良いサイズです。
Lestro Wareシリーズと言うらしいのですが、超使いやすいですよ。
櫻田は近所のイトーヨーカドーで買いました。

| 電子レンジで作る | 2011年10月05日15:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |